読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家(ホーム)でもアウェイ

咳をしてもぼっち

キングオブコント 2015 感想

お笑い 感想

ダークホース コロコロチキチキペッパーズが優勝しましたね。
昨日見たばかりなのでまさか感すごくて。
おめでとうございます!

単純に面白かったという勝ち方で気持ちいいです。私はどちらかというと陽の笑いより陰の笑いが好きなんですけど、それでもやっぱり面白いものが勝つというのはいいなーなんて思いますね。

雑感。

藤崎マーケット
藤崎マーケットは器用なんですよね。めっちゃファンってわけじゃないけど、単独行きたくなるコンビで実際単独いって実験的なネタをしてくれて満足できるコンビなんですけど器用貧乏なんですよね…小さくまとまってるというか。今回も1本目でおおー?って思ったんですけど確かに1本目のネタじゃやかったかなー。設定は良かったと思うけど。2本目であー…って感じだったし。勘違いネタかー。うーん。同じような設定で違うことしたがるコンビなんだけど、それは単独なり劇場なりではウケるかもしれないけど賞レースじゃあねぇ…ってことですね。もういっそのことあれだけリズムネタはねたなら、逆に2本目ラララライやったら優勝してたかもしれないね(笑)

ジャングルポケット
ジャンポケは昔から無限大の配信見てても同じようなネタばっかりやってんなーってイメージでそこから抜け出せていない。ジャンポケが売れるには新しい形のコントを見せなきゃダメなのかなーって思って1本目はお?違うじゃん?って食いついたけど、2本目結局それかよってガッカリ感。斉藤ウザイキャラで売れたいならもう時期は過ぎている。おたけはヘタ。正直、ジャンポケ決勝行かせるなら他の芸人行かせた方が良かったんじゃないの?ただ、さらば青春の光の前で寝取りネタをやる勇気は悪い意味で賞賛したい。性格悪いなぁ(笑)

さらば青春の光
さらばは客がはまらなかったということでネタ選択ミスだと思う。学がないのに賢くみられたいのかしらないけど、そういうコントするから結果が伴わないんだと思う。言葉のチョイスが上手いなぁ…「キリストを殺したのは俺やない」とか「苦悩だけは一人前やな」とか。私は好きだけど。さらばは優勝すべき年に優勝できてなかったからなぁ…

コロコロチキチキペッパーズ
芸が明るくて分かりやすい。今のお笑いはこういうのが求められてるのかもしれない。ナダルのキャラが強いけど、それに負けないくらい西野がかわいこちゃんぶりっこしてるサイコっぽい(笑)キャラで押し切ってるように見えるけど、構成もきちんと出来てるしキャラも強い。1本目のナダルの妖精に持っていかれた。曲のチョイス卑怯だろ…天丼で展開は分かっているのにやっぱり面白い。キングオブコントで売れる芸人は過去いなかったけど、テレビ露出よりも劇場で育てていって欲しいコンビですね。まだ五年目だし。それにしてもDVDにあのネタ収録できるの?(笑)

うしろシティ
うしろシティは面白いけど、女人気がーって言われるの嫌なのかすっごく本格的なコント作ろうとして出来ていない感。それなら女にこびたネタ作ってりゃいいのに。いや、女にこびたネタだからこんな結果なのかな…同業者にはクソほどバカにされてそう。じじいの「コスパが悪い」好きだったのに全然ウケてなかった…一皮むけて欲しい。

バンビーノ
バンビーノはやりたいことに一本筋が通っているので見ててわかりやすい。リズムネタで日本だけでなく世界も視野に入れることができそう。理想を描けているコンビ。正直、賞レースなんかで勝つよりそれが出来ているコンビの方が私はすごいと思う。ただネタ作れてないのかなーっていう不安。2本目完全にネタとんだね。あと、バンビーノフロムエーのCMしてるから。ほら、キングオブコントタウンワーク主催だし…

THE GEESE
ギースのメタコントは私は好きですけど、点数低いだろうなーって思ったらそうだった。ジャルジャルがメタ漫才したら漫才じゃないって怒られたように点数つけにくいコント持ってきたかーって感じでした。やりたいことめっちゃ分かるし、好きだけどお笑い偏差値高めのコントでしたね。事務所がAsh&Dだから仕方ないか。だって先輩シティボーイズだもの。賞レース向きじゃない。

ロッチ
1本目は高かったのに2本目は確実にネタ選択ミスですね。そこそこ芸歴あってせっかく決勝まで行けたんだから確実に優勝して欲しかったし出来るコンビだと思ってたのに。そこのつめが甘い。がっかりです。 「ヤバい!コロチキが優勝する!ロッチ頼むぞ!」って鬼ヶ島が暫定一位になった時と同じ空気が漂ってたのにみすみす優勝出来なかったのは実力不足。

アキナ
アキナもまた器用貧乏というか…発想力とか凄いけどもうひとひねりふたひねり出来たら良いんだけどね…性格の悪いコントなんですけど、めっちゃ分かる。なんかお客さんが笑ったら性格悪いのかなって笑いを躊躇してしまうコント。劇場で自分たちのお客さんを笑わせるのはプロフェッショナルだと思うけど、アウェーが苦手なのか自分たちのフィールドを作るのが苦手なタイプ。まだこれからを期待しています。

巨匠
足をコンクリートに埋められて15年の発想力ヤバい。松本人志さんが「昔の僕なら好きだった」と言っていましたが、松本人志フォロワーなら嬉しいけどどうしてそんな事言われなきゃなんないの?って思っちゃいそう。でも確かにもっと深くネタ掘り下げることができると思う。例えば新人バイト君がもっと厳しい刑の執行人としてやってきたオチなり展開なりだったら変わったんじゃないの?ここもまだ伸びしろがあると信じています。


総括。
過去最低の大会。これは優勝したコロコロチキチキペッパーズが悪いんでも審査員の松本人志さんやバナナマンとさまぁ~ずが悪いんじゃなくて決勝決めた準決勝の審査員が悪いです。
準決勝までの審査方法と決勝の審査方法が全く違うと出場者がどうしたらいいのかわからなくなるから。今のお笑いは明るくて分かりやすいっていうのが流れになってきているからそれに準じるべきであったと思う。また、出場者のレベルが低いのも問題。極論だけど、今の芸人の数多すぎるから才能ないやつは辞めてしまえ。
めっちゃコントやってるコンビの方が勝ち上がれないジレンマと賞レースでは自信のネタを持っていくべきだと思うけどテレビで披露したネタをすると点数は上がりにくいよね。お客さんもあ、これ見たことあるわーってなるし。

『図書館戦争 THE LAST MISSION』 感想

感想 映画

映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』公式サイト


映画「図書館戦争 THE LAST MISSION」予告動画 - YouTube


近未来の日本。国家による思想検閲やメディア規制が広まるのに対抗し、読書の自由を守るために図書館の自衛組織・図書隊が結成される。読みたい本を取り上げられそうになったところを図書隊隊員に助けてもらった笠原郁(榮倉奈々)は、その隊員に憧れ自ら図書隊に入隊。特殊部隊タスクフォースに所属され、非常に厳しい教官・堂上篤(岡田准一)や上官の小牧幹久(田中圭)、手塚光(福士蒼汰)や柴崎麻子(栗山千明)といった同期の仲間らとともに過酷な訓練と図書館業務にあたっていた。ある日堂上らのもとに、1冊しか現存していない自由の象徴である『図書館法規要覧』が展示される『芸術の祭典』の会場警備をするよう指令が下る。しかしこれは図書隊を解散させ社会を正そうとする手塚の兄・慧(松坂桃李)が仕組んだ罠で、検閲実行部隊『良化隊』による急襲を受けたタスクフォースは窮地に陥る……。

今回の図書館戦争新作は、図書館戦争前作を上回る銃撃シーンアクションシーンでした。
元々小説の『図書館戦争』が好きでしたけど、本当に岡田准一さんと榮倉奈々さんが私のイメージそのままでたまらないです。このエピソードは小説内でもかなり重要なエピソードで、でも読んでて辛くなるシーンも多くて実写化どうするんだろうなーって思ってたらうまく2時間にまとめられていました。

本当に岡田准一さんのアクション素晴らしくてそれだけでも見る価値があります。私、総合格闘技とかも好きで見るんですけど俳優さんであれだけ出来るの?!って思うレベルですね。岡田准一さんは日本が誇るアクション俳優です。
銃撃シーンの福士蒼汰さんの9mm銃の扱いに見入ってしまいました。
また、堂上と笠原との胸きゅんシーンもあってたまらなかったです。私も岡田准一さんに頭ポンポンされたい(笑)

敵か味方かわからない手塚兄こと松坂桃李さんが手の内を見せない役柄でした。役柄とはいえ本当に嫌なヤツでした。(でも、気持ちはわかる)

図書館戦争 THE LAST MISSION』
★★★☆☆(星3つ)

連休中におすすめします!

ロザンのトーク 10月10日 感想

お笑い 感想

ルミネtheヨシモトにて行われるロザンのトーク。

菅さん服はスティーブジョブズに憧れる。追い込まれるとますだおかだの岡田さんみたいになった宇治原さん。何でそんなことになるの?って思うニュースのはなし。確かに私も犬が何発で殺されたってやってたのあれはおかしいと思ってた。
女芸人祭りでの打ち上げのはなし。吉本大運動会のはなし。(こちらはThe empty stageで菅さんお話されてました)あと、The empty stageのはなしも!私の質問「この夏一番の思い出は?」ってやつ覚えてもらえててそれだけで嬉しい。
向こうは優しさでやってるんだけどうまくいかないこと。(The empty stageでのレポのこと菅さん言ってらっしゃいました。菅さんライブレポートより来ていただきたいと前Twitterでつぶやかれていましたし…)

ざっくりトーク部分はこのくらい?

ゲストはフルーツポンチとコロコロチキチキペッパーズ。
コロコロチキチキペッパーズなんて明日キングオブコントなのに!キングオブコント頑張れ٩(ˊᗜˋ*)و
あと生膝神見ました。思ったより…そうでもなかった(笑)
ナダルレボリューションで「フルーツポンチ」→「しずる」の流れはめっちゃ笑っちゃいました。

菅さん「サーフィンやりたい」とのことで亘さんが「本当にやりたいんですか?」あまりそうでもないご様子。

謎のフルポン村上さんVS宇治原さんの可愛さ対決。どちらも気持ち悪い(笑)フルポン村上さんの時だけ反応が無になるのはロザンのホームだからだけじゃない気がする…
菅さんの可愛い表情でしゅーりょー。客席からのキャーはアレだね…そんな感じのファンじゃないから本当にお前らやめてよ…って感じなんですけど。
年齢層高いんだからさぁ…

ウェーイ系じゃないよアウェーイ系だよ

雑談

はてなブログでブログ始めたのが7月末なのではてなブログのウェーイ系がどーのーこーのとか互助会っていうのは分からないんですけど、私がなぜはてなブログでブログを書き始めたのかというとなんかみんなこじらせてるっぽいなーってイメージからでした(まあまあ失礼)

私のブログの名前家(ホーム)でもアウェーですがどこに居ても居心地が悪いそれがたとえホームであろうともと思い名付けたのですが、そんなことってないのかな?生きづらいとかこじらせてるっぽいから日々記事を綴っています。
正直アクセス数?PV?が増えるのも嬉しいんですけれど、自分の思っていること感じていることを書けるからこそブログって面白いなーなんて思いながら書いています。

ぶっちゃけウェーイ系に生まれることが出来たら良かったとは思いますけど、でもアウェーイ系だったからこそ本を読むことやサブカルの趣味にのめり込んでいけたわけでそれはそれで人生が豊かになったのでどちらがいいっていうのは別にないんですけれど。

でも、羨ましいよね!ウェーイ系!人生楽しそうだもん!

しあわせバターが美味しすぎて太りそう

おすすめ 感想 購入品

わたしあんまりポテチ好きじゃないんですよね。というかスナック菓子自体好きじゃないんですよね。


でも、「しあわせバターってやつ美味しいよ!」って聞いてそんなわけないやろ…って食べたら、「ほんまや!」ってなりました(笑)

開けるとふんわり香るバター。
一口食べるとなにこのあまじょっぱおいしいやつ!!!
あっという間に無くなる…
カロリー300オーバー?
ふとる!!!けど、やめられない…
毎日の日課の映画とかドラマのときにつまんでしまう…だめよ、わたし…そんな…だめ…あなた…(官能小説で葛藤している人妻風)

しあわせバターを知る前の身体に戻して欲しい…
毎日食べてたら太るのでとりあえず3日に一回食べることにしました(それでも多い)