家(ホーム)でもアウェイ

咳をしてもぼっち

あやしい薬局屋さんであやしい薬を買ったはなし

夏が終わった。今日が8月31日だからじゃない。秋花粉が来たのだ。

朝からくしゃみ鼻水とまらず、冷えによる風邪なのか?そういえばなんだか熱っぽい気がする。いやだなぁ…明日からしばらく家に帰らないというのにこういう時に限って体調不良になるんだよな…って思って風邪薬を飲んでも一向に良くなる気配がない。

お鼻荒れちゃうからといいティッシュペーパー引っ張り出したところではたと気づく。あ、これ、花粉症だ… 
 
慌てて化粧ポーチの中をひっくり返すもアレグラは入っていない。買いに行かなければ…そういえば最近やたらお腹空くなと思っていたら花粉症だったのか。

そう思いながらアレグラを買おうとドラッグストアに走るとなんと売っていない。無かったらつらいな…って思っていたら薬局という文字が目に飛び込んできた。薬局、そういえば薬局でアレグラ買ってたわ!!!と通りの向かい側まで走って飛び込んだ。


そこはあやしい薬局屋さんでした。

たまにありません?精力剤とかってでかでか書いてある怪しげな薬局屋さん。誰がこんな所入るんだって昔から不思議に思っていた薬局屋さん。まさかの入ってしまったよ私…お母さん、私お嫁に行けない…
中に入るとこれでもかというくらい滋養強壮!すっぽん!赤マムシ!なんて書いてあってそれだけでもう恐怖なのに店主のおじいさんがまたこれ精力強そうな感じのみのもんた似。アナウンサーの尻触りそう感めっちゃ出ている。

「あのぉ、アレグラっておいていますか」
しずしずと訊ねる。多分置いてないの分かっているけれど。
「あーうち置いていないんですよね」
ですよね…なら帰りますか
「じゃあ、いいで」
「でも、いいの置いてあるよ!漢方なんだけど…」
めっちゃ説明してくる。眠くならなくてとかすぐ治るとか漢方だからいいとか。
なんだか気圧されて
「じゃあ、それお願いします」
私のバカ。チキン。ヘタレ。

アレグラ2週間分以上の値段でお買い上げ。
高い…いやアレグラ買う予定だったからね…高い。しかも聞いたことない薬の名前。大丈夫か?これ。

とりあえず飲んでみる。
漢方独特の匂いがぷーんとする。漢方苦手なんだよなぁ…味もなんだか苦い。

とりあえず飲んでみましたが、鼻水くしゃみ止まりました。
バンザイ。
でも、今度はアレグラ買いたい。


追記
家に帰って薬箱開けたら普通にアレグラあった。つらい。