家(ホーム)でもアウェイ

咳をしてもぼっち

落語に興味の無い方へ向けておすすめする私の好きな落語家ベスト5【江戸落語編】

落語はお好きですか?
落語ってなんだか難しそう...そんなイメージ持たれていると思います。が、そんなことありません。だって、面白いはなしするんですもん。


【落語聞こうぜ】YouTubeで聞ける立川談志動画おすすめベスト5【個人選】 - 燃えないごみが燃える日

この記事を読ませて頂いて触発されました。
談志師匠は別格として私のおすすめ落語家を紹介したいと思います。 

ガッテンの人ですね。小さい時は面白いアナウンサーだと思っていました...古典も超一流、創作も超一流。そんな落語家さんはそうそういません。以前、志の輔さんと桂文枝さんの二人会に行きましたがお腹が痛くなるまで笑いました。志の輔らくご行ってみたいのにいかんせんチケットが手に入らない。あ、でも11月に京都の独演会に行く予定なので楽しみです。
『帯久』がおすすめです。

志の輔らくご in PARCO 2006-2012[DVD BOX] (<DVD>)

一度でいいから志の輔らくご行きたい。



笑点の白...じゃなくて灰色のひとです。あの独身キャラのメガネかけたひとです。普通に私、昇太さんと結婚したいくらい好きなんですけれどね。というか、昇太さんの影響で女性客が増えたとか...落語面白そうだな、と思ったきっかけが『タイガー&ドラゴンTOKIO長瀬智也さんとV6の岡田准一さんダブル主演で宮藤官九郎さん脚本の落語をテーマにしたドラマ。ドラマ内では先輩達をごぼう抜きして真打になっていましたが実際の昇太さんも天才です。昇太さんの魅力はよく動くしよく叫ぶことです。
創作『お父さんの決断』『愛犬チャッピー』



はじめての落語。 春風亭昇太ひとり会 (ほぼ日CDブックス)

昇太さんは落語初心者にとっつきやすい。



 柳家喬太郎さん。
自称キョンキョン。でしたが、いつの間にか落語ファンの中ではキョンキョン呼びが定着。キョンキョンの落語はメタ落語と言われますが、本枠の落語がきちんと出来ているからこそのメタなんでしょうね。演技が上手いですし、ちょっと演劇的なところもあって好きです。正統派というよりはエンターテイメント性がありますね。
キョンキョンの『死神』は他の噺家さんと違っていてこれぞキョンキョンワールド。
『死神』がおすすめです。


落語こてんコテン (単行本)

落語に関するエッセイも面白い。古典でもちょっとひねってくるキョンキョンの落語はこうやって考えてるんだろうなーっておもいます。



古今亭菊之丞さん。

よ、色男!端正な顔立ちをしていらっしゃってまあこれが色男。イケメンって感じじゃなく色男。落語には色男なんてそんな出てきませんけどね。歌舞伎俳優さんみたいですね。『ロクヨン』というドラマにも出演されていました。廓話という色っぽい吉原の噺をしたら右に出るものはいないです。芸風も端正でこれぞ正統派。軽い話から大ネタまでなんでもござれ。色っぽい女性がお得意です。見てるこっちがドキッとしてしまうような。

『幾夜餅』がおすすめです。

「幾代餅」 古今亭菊之丞 - YouTube

古今亭菊之丞 落語集  明烏/二番煎じ 【DVD】

明烏』もいいですが、『町内の若い衆』とかも好きです。




柳家三三さん。

これぞ噺家!まだ41歳という若さで古典落語とりわけ大ネタが得意。喋り口が滑らかで明快。聴きいてて心地がいい。情景描写が上手くイメージしやすい。人物像がはっきりしている。独自の研究が素晴らしい。小煩い落語通も唸る正統派。人情噺や怪談噺は客が引き込まれてしまう。上方落語桂吉弥さんと二人会をされており東西本格派対決はぜひ見てみたいもの。これからの落語界を背負っていくひとりだと思う。

『橋場の雪』がおすすめです。

「橋場の雪」 柳家三三 - YouTube

三三独演 「一」ノ巻 ―柳家三三 二十周年DVD集「月例 三三独演」より―





落語に興味を持っていただけたでしょうか?

他の噺家さんもそれはもう素晴らしい方ばかりで名前を泣く泣く挙げられなかった方も何人もいらっしゃいます...が、初心者の方に向けておすすめすると私の中ではこの5人でした。ぜひ、落語聴いてください。次回は上方落語編をお送りします。