家(ホーム)でもアウェイ

咳をしてもぼっち

The empty stage in Shibuya 9月15日 感想

またまた行ってきましたよ(^ω^)
どんだけ好きなんだ(笑)


MCは竹内健人さん。
ワンマントークショーは平成ノブシコブシの吉村崇さん。
即興コントはチームB(水玉れっぷう隊のケンさん、ギンナナ、スパイク)とチームE(ゆったり感、ニューヨーク、いぬ)

もう5回目のThe empty stage なので慣れたものです(笑)
お客さんもいっぱい入っていました。
私はチームEの即興コント好きでした。ニューヨークはさすが実力あるなと思います。去年の12月のThe empty stageでいぬ良かったなーって思っていたのでまた即興コント見れて嬉しいです。

吉村さんのワンマントークショーは相方の話、十年後、母親の話、音楽の話をされていました。あと私の無茶振りで扇風機を使った一発ギャグを二回してもらいました。吉村さんに「お嬢ちゃん」って言われてめちゃくちゃテンション上がりました♡24歳なのに…でも、無茶ぶりしたからか「気ィでも狂ってんのか」我々の世界ではご褒美「お前にはもう当てないからな!」って言われちゃいました(笑)確かに面白くなかったけど!(笑)でも、最後にまた一発ギャグしてもらえたので満足です。吉村さんごめんなさい(´;ω;`) 
「一人喋りは得意じゃない」って仰っていましたけど、平成独りよがりでトークされていますし力あるなーって思いましたよ。ファンの立場から偉そうですけれど。

実はまた18日にThe empty stage行くので楽しみです。
ただ、氷結とかビール一本500円はボリ過ぎでしょ…六本木は結婚式場っていう非日常空間だったからまだ納得できるけど無限大ホールでこの値段は良心的じゃないよね。